男性

ランキングサイトならお得|女性のための育毛剤

AGA治療の内容や費用

薬

AGAの治療

男性型脱毛症であるAGAの治療には、脱毛を抑制することと髪の毛を増やすことの2つのアプローチがあります。東京などの医療機関で処方されるプロペシアは、脱毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える働きがあります。このジヒドロテストステロンの濃度が高くなると、毛髪サイクルに影響を与えて脱毛が進行するのです。一方、髪の毛を増やす治療にはミノキシジルを使用することがあります。いずれの薬剤を使うにしても、継続する必要があります。少なくとも3〜6か月間は継続しないと、その効果を感じることができません。東京にあるAGA専門クリニックでは、事前にカウンセリングを実施します。そのときにプロペシアなど使用する薬剤や、治療期間について説明があるので、その内容をしっかり聞いておきましょう。

治療費を抑える

薄毛対策で悩んでいる人は多く、東京などのAGAクリニックを受診している人も少なくありません。AGA治療でネックになるのが治療費でしょう。基本的にAGA治療は保険の適用がないため、治療費は全額自己負担となります。そのためAGA治療にかけられる費用については、大きなテーマとなります。東京中にある医療機関のホームページを調べたり、口コミサイトを利用したりして格安で治療ができるクリニックを探してみましょう。一般の皮膚科よりも、AGA専門クリニックで受診するのがおすすめです。初診料や血液検査費用を10000円以下に抑えたクリニックも存在します。また治療にプロペシアを処方する医療機関が多いですが、プロペシアの処方料も月額5000円程度に抑えているクリニックも存在します。